元カノにメールした「絵文字」が原因である男性が逮捕された。「暴力的」とみなされた絵文字とは一体?

 先日、オーストラリアである男性が元恋人の女性にメールした「絵文字」が原因で逮捕されるという事件が起こった。以前より男性から執拗なメール攻撃を受けていたという被害者の女性は、男性から送られてきたある「絵文字」を見て恐怖を感じ、警察に通報。

 ちなみに、その絵文字というのがコチラ。

画像: 元恋人にメールした「絵文字」が原因である男性が逮捕される

 説明するまでもなく、「顔」と「銃(正確には水鉄砲)」の2つの絵文字は「お前で銃で撃つぞ」という脅しと受け取れる。

 この絵文字を送った直後、男性は女性に「ただの絵文字だよ。君を傷つけるようなことは絶対にしない。君をコワがらせるつもりはなかったんだ」と釈明したというが、冗談だとは思えなかった女性が警察に連絡したことで男性はあえなく御用となった。

This article is a sponsored article by
''.