ビューティ&ダイエット

BEAUTY-AND-DIET

リオ五輪で活躍中!人気ブラジル出身モデル3人の美のルール

2016-8-19- 15:51

 リオ五輪で連日盛り上がりを見せているブラジル。そんななか、開会式や聖火ランナーなどで活躍している、ブラジル出身の美しいモデルたちにもスポットライトが当たっている。

 そんなブラジルの美を代表する、モデル3人の美のルールをご紹介。

 

開会式で堂々のウォーキング!

ジゼル・ブンチェンの美のルール

 開会式で堂々のウォーキングを披露した、ブラジルが誇るスーパーモデルのジゼル。その美のこだわりは人一倍!

ジゼル・ブンチェン Gisele Bundchen リオ オリンピック 開会式 ウォーキング

全世界の視線を受けながら、美しいウォーキングを披露。

1.食事のルールは8:2

1日の食事を野菜80%、脂身の少ない赤味の肉を20%のバランスで食べることを心がけ。野菜はすべてオーガニックというこだわりよう。

2.カンフーエクササイズ

コアエクササイズを重視するモデルは多いけれど、ジゼルが取り入れるのは、下半身の柔軟性、コアのバランス感覚を鍛えられるカンフー。トレーニングを毎回90分、週に3回行っている。

 

米NBCの特別アンバサダーとしても活躍!

アドリアナ・リマの美のルール

 ヴィクトリアズ・シークレット(以下、ヴィクシー)のエンジェルであるアドリアナは、アメリカのテレビ局NBCの特別アンバサダーや聖火ランナーとして活躍。

アレッサンドラ・アンブロジオと一緒に、アメリカのテレビ番組に出演するアドリアナ。

アレッサンドラ・アンブロジオと一緒に、アメリカのテレビ番組に出演するアドリアナ。

1.スキンケアは食べ物から

保湿&代謝アップのために、最低でも1日一杯のココナッツウォーターを摂取。ツヤ肌維持のために、ブラジル国民食のアサイーが欠かさない。

2.ボクシングでエクササイズ

ボディ全体の引き締め効果があるボクシングを、10年以上続けているアドリアナ。産後もボクシングのトレーニングでダイエットに成功。 

 

聖火ランナーも務めた!

アレッサンドラ・アンブロジオの美のルール

 ヴィクシーエンジェルのアレッサンドラは、アドリアナと一緒に米NBCのアンバサダーを務め、聖火ランナーとしても活躍。

聖火リレーのトーチを持って記念撮影。

聖火リレーのトーチを持って記念撮影。

1.エイジングケアはフルーツで

ビタミンCやポリフェノールを含み、抗酸化作用があるブラジル産のフルーツ、ジャボチカバをよく食べるというアレッサンドラ。また、体の免疫機能を高めるために、お水もたくさん飲むようにしているそう。

2.お尻を鍛えるエクササイズを重視

アレッサンドラは、引き締まってきゅっと上がったヒップを手に入れるため、ブラジリアンバットリフトやスクワットなど、下半身のエクササイズを中心に実践。

 

 ブラジルを代表するモデルのジゼル、アドリアナ、アレッサンドラが実践する、健康的な美のルール。簡単に取り入れられるものもあるので、参考にしてみて。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Akiko Yamanaka Photo: ゲッティイメージズ、Instagram/ Alessandra Ambrosio

KEYWORDS

キーワード

アドリアナ・リマ アレッサンドラ・アンブロジオ ヴィクトリアズ・シークレット ジゼル・ブンチェン ダイエット 美容法

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.