ビューティ&ダイエット

BEAUTY-AND-DIET

抗酸化力はアサイー以上!注目のスーパーフード「マキベリー」驚きの効能と食べ方

2017-1-15- 8:00

 若さの鍵と言われる抗酸化力をはかるORAC(活性酸素吸収能力)の値がアサイーの倍以上もあり、「次なるアサイー」と呼ばれているスーパーフード「マキベリー」の驚くべき効能をご紹介します。

マキベリー

マキベリーとは      

 チリ南部のパタゴニア地方に自生する、甘くおいしい紫色の実を持つベリー。

果実No.1の抗酸化力

 美容や健康を語るうえでキーワードとなっている「抗酸化」。

 体内に入った酸素はエネルギーとして使われなかった場合は酸化していわゆる「体内のサビ」として残ってしまい、これが病気や老化のもととなる。この酸化を防ぐ、「抗酸化力」のある食べ物を摂取することが若さの鍵なのだ。

種や豆などのスーパーフード

 そんな抗酸化の値をはかるORAC値というテストにおいて、アサイーは果物界2位という高い抗酸化力で爆発的な人気を博したが、アサイーに勝る果物界1位のORAC値を持つのが、マキベリー。アメリカでの研究では、マキベリーのORAC値はアサイーの倍以上にのぼる。

 さらにマキベリーは強力な抗酸化化合物であるアントシアニンを非常に豊富に含んでおり、まさにトップクラスの抗酸化力を持つ食べ物なのだ。

 

モデルも注目

 マキベリーはスーパーフード通のモデルにも支持されており、2016年度のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーに出演したモデルのケリー・ゲイル、映画『アバター』の俳優サム・ワーシントンの妻にしてモデルのララ・ワーシントン、さらに日本からは道端三姉妹の道端アンジェリカなどがマキベリーを食生活に取り入れていることが分かっている。

ヴィクシーショーモデル ケリー・ゲイル マキベリーボウル

マキベリーボウルを持ったケリー、「マキベリーミューズリーをマキミルクで、ヘルシーでおいしく」とコメント

 

マキベリーの摂り方

 マキベリーは実をそのまま食べたり、エキスをジュースとして飲んだり、パウダー状のものを飲み物や食べ物に加えたり、サプリメントとしてとったり、とり方は様々。自分に合ったスタイルで生活に取り入れてみて。

マキベリー粉つきドライアップル

パウダー状のマキベリーをふりかけたドライアップル

Suja Juice マキベリー入り Lavenade

ヴィクシーモデル御用達のジュースブランドSuja Juiceもマキベリーを成分のひとつとして使用

 


 


 


 

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim、シンクストック/ゲッティイメージズ、Instagram/Suja Juice, Instagram/Kelly Gale

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.