カルチャー

CULTURE

合体スイーツ・ブームが止まらない 今度は「アイスクリーム・タコス」が登場!

2016-7-17- 10:35

 複数の人気フードを組み合わせた合体スイーツ「ハイブリッド・スイーツ」のブームが止まらない。

 以前フロントロウで紹介したドーナツコーン・アイスクリームに加え、今度は、なんと、アイスクリームと人気メキシコ料理のタコスを掛け合わせた「アイスクリーム・タコス」が登場! 

fr-icecream-tacos2

 仕掛け人は、2013年にクロワッサンとドーナツを合体させた「クロナッツ」を発表して爆発的にヒットさせ、ハイブリッド・スイーツが世界的な流行に発展するキッカケを作ったNYの人気ペイストリー・ショップのオーナー・シェフ、ドミニク・アンセル。

 たくさんのセレブたちを虜にし、日本にも昨年6月に東京・表参道にショップをオープンしたドミニクが、この夏、NYの人気高級メキシコ料理店エンペロンとのコラボで、ワッフルコーンでできたハードシェル・タコスにスイートコーン(とうもろこし)味のソフトクリームを挟んだ、なんとも斬新なスイーツを発表した。

fr-icecream-tacos3

メキシコの国民食である、とうもろこし味のアイスを挟んだタコスのフチには、海塩をまぶしてライムの皮をトッピング。さらにスモーキー・ライム味のサルサソースにディップして食べるという、メキシコ料理のエッセンスをふんだんに盛り込んだ一品。

 同スイーツは現地時間の今週末15日(金)~17(日)の3日間、ウェスト・ヴィレッジにあるNY本店で実験的に期間限定販売される。

 一体どんな味なのか気になる「アイスクリーム・タコス」。近い将来、日本のショップでも販売されることに期待! 

 

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: Instagram/ Dominique Ansel

KEYWORDS

キーワード

スイーツ 食べ物

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.