カルチャー

CULTURE

やってみる価値アリ!セルフィーを撮ると幸せになることが判明

2016-9-29- 17:16

 インスタグラムやスナップチャットなどのSNS人気で、セレブの生活には欠かせなくなったセルフィー(自撮り)。あちこちで楽しそうにセルフィーするセレブの姿を見かけるけれど、実はセルフィー自体が人の心を幸せにすることが判明。

リリー・オルドリッジ ステラ・マックスウェル セルフィー ヴィクトリアズ・シークレット Lily Aldridge Stella Maxwell do a selfie in Soho, NY

仲良くセルフィーする、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル、リリー・オルドリッジ(左)とステラ・マックスウェル(右)。

 カリフォルニア大学のコンピューターサイエンティストが、学生41人を対象に日常生活における感情の変化を調査。その結果、4週間毎日1回セルフィーを撮り続けた学生たちは、自分の容姿に自信を持つようになっただけでなく、ハッピーで前向きな気分になっていることが分かった。

コートニー・カーダシアンは、メリーゴーランドに乗りながらセルフィー。

コートニー・カーダシアンは、メリーゴーランドに乗りながらセルフィー。

 実験に参加した学生は、毎日セルフィーを撮ることで、自分の写真を撮ることに少しずつ抵抗がなくなっていったとコメント。また、撮影のために笑顔を作るだけで、顔から緊張感がほぐれていくのを感じたと話している。

レオナルド・ディカプリオと交際中のモデル、ニーナ・アグダルも街中でセルフィー。

レオナルド・ディカプリオと交際中のモデル、ニーナ・アグダルも街中でセルフィー。

 毎日1枚撮り続けるだけで、自分自信を認めて自信を持たせてくれるという、驚きの効果が判明したセルフィー。セレブたちが楽しそうにセルフィーを撮り続けるのには、こんな効果も隠れているのかも。誰でも簡単にできるので、まずは一ヶ月、毎日の自分を写真に収めてみては?

Text: フロントロウ編集部/Akiko Yamanaka Photo:スプラッシュ/アフロ

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.