カルチャー

CULTURE

デヴィッド・ボウイや「がっかり」も!iPhoneに72の新しい絵文字が追加

2016-11-2- 17:52

 Apple社がリリースするiPhoneのiOS10.2に、新たに72個の絵文字が追加されていることが分かった。

 それだけでなく、現在内蔵されている絵文字にも変化が。ここでは新しく追加された絵文字と、変化した絵文字の一部をご紹介します。

 

さらに表情豊かに

iPhone 絵文字 表情

新たにカウボーイ、泣いて笑い転げる顔、吐きそうな顔、鼻が伸びている顔、鼻をかんでいる顔、よだれをたらす顔が追加に。笑いながら泣いている顔の絵文字は既にあったけれど、こちらは従来のものよりちょっと傾いているので、より笑い転げている感を出せる。

 

「わからない」&「がっかり」ポーズも登場

iPhone 絵文字 がっかり わからない

「わからない」といった感じで肩をすくめるポーズと、額に手を当て「がっかり」とため息をつくようなポーズの絵文字も登場。「わからない」は、海外では顔文字が作られているほど人気なポーズなので、今後は顔文字の代わりにこの絵文字を使う人が増えそう。

 

16の職業が仲間入り

iPhone 絵文字 職業

今回から新たに消防士や弁護士、画家など16の職業の絵文字が誕生。全て男性・女性、そして肌の色も選べる仕様になっているため、これだけで192ものパターンがあることに。歌手の絵文字は、今年亡くなったデヴィッド・ボウイをモチーフにしたものになっている。

 

NEXT>

これまでの絵文字も、よりリアルに変化!

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.