カルチャー

CULTURE

海外のクリスマス・シーズンに流行する「オーナメント・プロポーズ」がロマンチック

2016-12-5- 16:14

 クリスマスの時期に海外で流行する「オーナメント・プロポーズ」を特集。ロマンチックな欧米流のプロポーズ文化とは?

クリスマスツリー・オーナメント・プロポーズ

12月はプロポーズ・シーズン

 どの国だってプロポーズは一大行事。

 とくに欧米ではお祝いムードが高まるクリスマス・シーズンに婚約するカップルが多く、12月のプロポーズ率は、ほかの月の2倍にはねあがる(statista調べ)。

クリスマスツリー・オーナメント・プロポーズ

オーナメント・プロポーズが人気

 そんなクリスマスの時期に流行するのが、「オーナメント・プロポーズ」というプロポーズ法。

 これはクリスマスツリーのオーナメントに指輪やプロポーズの言葉を仕込むという方法で、飾りつけの最中やクリスマス当日にサプライズでのプロポーズができる。

クリスマスツリー・オーナメント・プロポーズ

オーナメントそのものがリングケースになったタイプ。©proposestoremember

クリスマスツリー・オーナメント・プロポーズ

「結婚してくれますか?」の文字が描かれたオーナメント。©readysetpropose

クリスマスツリー・オーナメント・プロポーズ

こちらは名前や日付を足してオリジナル感をアップ。©perfectlypairedweddingsevents

 プロポーズ用のオーナメントは、手作りする人や、指輪のケースをそのまま紐でつり下げておく人もいるが、特別なイベントなだけに美しい一点物をオーダーする人が目立つ。

  ネット注文の場合、欧米ではハンドメイド商品の売買サイトEtsyが人気となっている。

 

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim、シンクストック/ゲッティイメージズ、Instagram

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.