カルチャー

CULTURE

この「ださいセーター」いくらに見えますか?実は驚愕の値段

2016-12-16- 16:27

 欧米ではクリスマスムードをもっと楽しむために、ダサいクリスマス柄のセーター「アグリーセーター」が人気。なんとアメリカでは、12月の第3金曜日を「ナショナル・アグリーセーターデー」に制定するほどブームになっており、盛り上がりをみせている。

 

 そんなアグリーセーターにとんでもない額のものが登場。

ティプシー・エルヴィス Tipsy Elves アグリーセーター Ugly Sweater  330万円 スワロフスキー 2万4274個 驚愕の値段 ダサい ダサいセーター アメリカ 欧米 人気

 このセーターは一見それほど高く見えないが、なんと驚くべきことに2万4,274個ものスワロフスキーが使用されており、なんと1枚作るのに52時間もかかったという。

 

そして気になる値段は、まさかの約330万円(30,000ドル)。

 

ティプシー・エルヴィス Tipsy Elves アグリーセーター Ugly Sweater  330万円 スワロフスキー 2万4274個 驚愕の値段 ダサい ダサいセーター アメリカ 欧米 人気

 ティプシー・エルヴィス(Tipsy Elves)というファッションブランドのアイテムで、こちらのブランドは通常は1万円以下のセーターを販売しているが、ホリデーシーズンに特別に超高額セーターを発売した。

 そしてこのスワロフスキーがたくさん付いたセーターは、名前も値段にふさわしく、「世界でももっとも高いアグリー・クリスマスセーター(World’s Most Expensive Ugly Christmas Sweater)」というネーミング。

 

ティプシー・エルヴィス Tipsy Elves アグリーセーター Ugly Sweater  330万円 スワロフスキー 2万4274個 驚愕の値段 ダサい ダサいセーター アメリカ 欧米 人気

 アグリーセーターは12月のホリデーシーズンに家族や友人と自宅でまったりしている時に着ることが多いが、ここまで高額だと逆に落ち着かなそう。

 

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sayaka Shichikawa、Tipsy Elves

KEYWORDS

キーワード

びっくりニュース

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.