カルチャー

CULTURE

英首相もやっている!40日間の禁欲生活「レント」は今日が1日目

2017-3-1- 16:31

レント 四旬節

Photo: スプラッシュ/アフロ、シンクストック/ゲッティイメージズ

【フロントロウ編集部】

 3月1日からの40日間は、何かをやめる「レント」というシーズン。イギリスの首相をはじめ、多くの人が取り入れている「レント」って何?

 

レントとは

 レント(Lent)は灰の水曜日(今年は3月1日)からイースター(今年は4月16日)までの日曜日を除く40日間に禁欲をするという、キリスト教の慣習のひとつ。日本語では四旬節と呼ばれる。

 イエス・キリストが宣教生活に入る前に砂漠で40日間を過ごしたことにならっており、この期間に断食や節制がおこなわれる。

 近年、欧米では宗教に関係なくレントを「何かをひとつやめる期間」として取り入れている人が多く、禁煙や禁酒から、40日間SNSを見ないという現代的な内容まで、様々な「禁欲」がおこなわれている。

 

イギリス首相はアレをやめる

 2017年も多くの著名人がレントの実施を宣言しており、例えばイギリスのテリーザ・メイ首相は、今年のレント期間中にポテトチップスを食べないと決めたことを、広報を通して認めた。

テリーザ・メイ イギリス首相 レント中にポテトチップスを断つ

 

もっとも人気の禁欲は?

 ではレント中にみんなはどんな禁欲をおこなっているのか? レントに関するツイートのデータから毎年発表されている「最も人気の禁欲(OpenBible.info調べ)」ではこんな結果が出ている。

  • 1位 学校
  • 2位 チョコレート
  • 3位 ツイッター
  • 4位 汚い言葉を使うこと
  • 5位 禁酒
  • 6位 ソーダ
  • 7位 ソーシャルメディア
  • 8位 甘いもの
  • 9位 ファストフード
  • 10位 宿題
  • 11位 ジャンクフード
  • 12位 肉
  • 13位 コーヒー
  • 14位 セックス
  • 15位 ポテトチップス

 やめるものとして1位に学校が入っているあたりはツイッターユーザーなりのジョークだろうが、全体的に食事に関する禁欲が多くなっている。

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.