カルチャー

CULTURE

人気すぎて2時間待ち!アメリカにマリオがテーマのバーが期間限定オープン

2017-4-4- 22:45

マリオバー チェリー・ブロッサム・パブ ワシントン Mario Bar Cherry Blossom Pub Washington D.C.

©sup Photo:Instagram. Twitter

【フロントロウ編集部】

 アメリカのワシントンD.C.に、日本生まれの人気キャラクター、マリオをテーマにしたバーが期間限定でオープンした。

 

マリオの世界を再現

 『チェリー・ブロッサム・パブ』という名前の通り、桜の開花時期に合わせてオープンされているこのバー。桜とマリオの世界観が楽しめるようになっており、期間限定でのオープンにもかかわらず、その内装はかなり凝ったものになっている。

マリオバー チェリー・ブロッサム・パブ ワシントン Mario Bar Cherry Blossom Pub Washington D.C.

©golightly2

マリオバー チェリー・ブロッサム・パブ ワシントン Mario Bar Cherry Blossom Pub Washington D.C.

©alexbenson

 天井にはゲームでお馴染みのブロックやキノコ、さらに土管から出てきてマリオを襲うパックンフラワーを設置。なんとパックンフラワーは動くようになっており、土管からこちらにむかって飛び出してくるというこだわりよう。そのほか、壁にはテレサなどの敵も描かれている。

マリオバー チェリー・ブロッサム・パブ ワシントン Mario Bar Cherry Blossom Pub Washington D.C.

©loganyu

 さらに店員もマリオやルイージのお馴染みの帽子をかぶって接客をしてくれるうえ、お店ではマリオのゲームのBGMが流れるなど、とにかくマリオの世界観を堪能することが出来るようになっている。

 

メニューも日本風

 メニューは日本のビールや酒、ウイスキーなどのほか、カツサンドなど日本食も用意。また、飲み物が招き猫の形をしたカップに入っていたり、カクテルに折り紙の鶴が添えられていたりと、日本文化をあちこちに感じることが出来る。

マリオバー チェリー・ブロッサム・パブ ワシントン Mario Bar Cherry Blossom Pub Washington D.C.

©aimster_

 そんなこだわりぬかれたバーなだけあって、この『チェリー・ブロッサム・パブ』は連日大人気。米ワシントンポストによると、バーに入るまでに2時間待ちになっていたこともあるという。

 マリオファンならずとも、ぜひ行ってみたくなるこの『チェリー・ブロッサム・パブ』は、4月15日までオープンしている。

KEYWORDS

キーワード

ゴシップ 日本

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.