ファッション

FASHION

イケメンすぎるカナダ首相がセレブに混じって『世界で最もオシャレな男性』に選出

2016-4-20- 5:45

 昨年の就任以来、先進的で大胆な政策に加えて、その甘いマスクでカナダ本国だけでなく世界中の注目を集めているジャスティン・トルドー首相。

 スラっとした体型に上品な身のこなしで、いつもスーツをバッチリ着こなしている彼が、アメリカの男性ファッション誌GQが毎年恒例で発表している『世界で最もオシャレな男性』リストの1人に選出された。

 そうそうたるイケメンセレブやスポーツ選手に混じって、カナダ人の政治家が同リスト入りを果たしたのは彼が史上初。そして実質上、今回の選出により、トルドー首相は現在『世界で最もオシャレな政治家』の称号も手にしたことに。

 海外では、ファッション誌だけでなく、“成功の秘訣”として彼の清潔感あるスーツの着こなしを特集するビジネス誌も多数。

 今回の選出を受けて、今後ますますトルドー首相のスタイルセッターとしての注目度がアップしそうだ。

トレードマークはキリっと着こなす3ピースのスーツ。

JT3

3児のパパであるトルドー首相。家族と過ごすオフの日は、レザージャケットにパーカーをINしたラフな着こなしで。

 

 今回、トルドー首相のほかに、男性目線で選んだファッションのお手本にしたいメンズとしてGQ誌が選んだのは全部で13人。

 モデルのラッキー・ブルースミス、シンガーのハリー・スタイルズ、俳優のエディー・レッドメイン、ラッパーのドレイクらが名前を連ねている 。(全リストはアメリカ版GQのウェブサイトに掲載)

左からラッキー、ハリー、エディー、ドレイク。

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: AFLO, Getty Images, Instagram/Justin Treaudeau

KEYWORDS

キーワード

ドレイク ハリー・スタイルズ ラッキー・ブルースミス

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.