ニュース

NEWS

ジョニデのDVを告発したアンバー・ハード、じつは過去にDVで逮捕されていた

2016-6-8- 1:50

 俳優で夫のジョニー・デップによる度重なる家庭内暴力を主張し、彼との離婚を申請中の女優アンバー・ハード。

 そんな彼女が、じつは過去に恋人への暴力を奮ったとして逮捕されていたことが明らかになった。

 アンバーが逮捕されたのは、今回の騒動から約7年前の2009年こと。

 ワシントン州にあるシアトル・タコマ国際空港内で、当時交際し、内縁関係にあった恋人で女性フォトグラファーのターシャ・ヴァン・リーに対し、口論の末に掴みかかる、腕を殴るなどの暴行を加えたとして警察が駆けつける事態に。興奮状態のアンバーは警察官により取り押さえられ、そのままDVの現行犯で逮捕された。

2008年に交際を開始したターシャとは、2012年にジョニーとの関係をスタートしたことをキッカケに破局。

2008年に交際を開始したターシャとは、2012年にジョニーとの関係をスタートしたことをキッカケに破局。

 しかし、米ニュースサイトTMZが入手した事件翌日の裁判所での事情聴取を録音した音源によると、加害者であるアンバーと被害者であるターシャの両者がシアトル市民ではなかったために、担当検察官は事件をそれ以上追跡しないことを決定し、大ごとには発展しなかったという。

 

 最初は「和解しがたい不和」を理由に離婚へ踏み出したと思われていたものの、アンバーの主張を受けて事態が深刻化している2人の離婚騒動。

 今回の件とは全く関係が無いものの、ジョニーのDVを主張しているアンバー自身が、過去にDVの加害者として逮捕されていたという事実は、言うまでもなく、世間を驚かせている。

 

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: Getty Images

KEYWORDS

キーワード

ジョニー・デップ ジョニー離婚騒動

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.