ニュース

NEWS

今度の実写版はアニメそっくり? 『美女と野獣』ファン制作の話題の画像とは

2016-6-14- 20:30

 先日ティーザー予告編が公開されるやいなや、1日で9,200万回も視聴されるほど、公開前から注目が集まっている、ディズニーの新しい実写映画『美女と野獣』。

 そんな『美女と野獣』のファンが作ったとある写真に、現在、インスタグラムで4万件以上のいいねが集まり話題になっている。

 話題の写真がこちら。

ファンが投稿した2枚の写真をくっつけたもの。

ファンが投稿した2枚の写真をくっつけたもの。

 この2枚の写真、実写版キャストとアニメ版キャラクターの表情や向き、配置が驚くほどそっくり! キャストたちをアニメ化したような右側の写真は、あるスペイン人ファンが、左の実写版キャストたちの写真に合わせて、アニメのキャラクターをコラージュして作ったもの。

 あまりのそっくりさに、実写版で悪役ガストンを演じるルーク・エヴァンスと、その子分ル・フウ役のジョシュ・ギャッドが自身のインスタグラムに写真をアップ。ジョシュはインスタグラムだけでなく、ツイッターでも写真に対し「完璧」とコメントをつぶやいている。

 写真を見たファンたちは、「オーマイゴッド!」「映画が待ちきれない!!」と大興奮。今回の実写映画化への期待がさらに高まったよう。

実写版『美女と野獣』のティーザー予告

 実写版『美女と野獣』は、映画『ハリー・ポッター』のエマ・ワトソンが主人公ベルを、野獣役を世界的に大ヒットしたドラマ『ダウントン・アビー』のダン・スティーヴンスが演じる。

 監督は映画『ドリームガールズ』のビル・コンドン、音楽を担当するのはディズニー映画音楽を数多く手掛け、アカデミー賞も受賞しているアラン・メンケン。日本公開は2017年4月22日を予定している。

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/ Megumi Kuga Photo: Twitter/BellayBestiaSon, Instagram/Josh Gad

KEYWORDS

キーワード

『ハリー・ポッター』 ディズニー 映画

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.