ニュース

NEWS

同性との恋愛で騒がせている映画女優、元カノに恨みつらみな新曲を書かれる

2016-6-20- 20:36

 映画『トワイライト』で知られ、最近は同性とのロマンスが話題になっている、女優のクリステン・スチュワート。そんな彼女、今年3~5月に交際していたフランス人シンガー兼女優のソコとは、あまりいい別れ方をしなかったよう。

ソコはクリステンと急速にヒートアップ。

クリステンとソコ(左)は、数ヵ月だけ交際。

 そう思わせる理由が、ソコが昨日インスタグラムにアップした写真の内容にあった。

 新曲を制作中だったソコは、ノートブックに書いた歌詞の一説を公開。そこには、「あなたを忘れるのはそう難しいことじゃない/あなたはどうせそんなに面白くなかったから」という、元恋人に対するキツい捨てゼリフが。

ソコが公開した写真。

ソコが公開した写真。

 ソコはクリステンがアシスタント女性と別れた後に出会った相手で、ソコはクリステンの腰に手をまわしたり、抱きついたりする姿があちこちでパパラッチされるほど彼女にゾッコンに。

 しかしクリステンとソコはわずか2ヵ月ほどで破局し、クリステンはすぐにアシスタント女性と復縁。ソコとの破局直後に催されたカンヌ国際映画祭では、ソコが1人で出席した一方、クリステンはアシスタント女性と幸せそうに出席していた。

ソコと破局後すぐにアシスタント女性と元サヤに。

クリステンはソコと破局後、すぐにアシスタント女性(左)と元サヤに。

 セレブとの恋愛は破局後も相手の動向がまる分かりなため、傷みは大きく、そのぶん恨みも大きくなってしまうのかも。

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Sonia Kim Photo: AFLO, Instagram/Soko

KEYWORDS

キーワード

クリステン・スチュワート

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.