ニュース

NEWS

1Dルイ・トムリンソンが息子の共同親権を要求 認められる可能性は限りなく高い

2016-7-1- 16:49

 1月にアメリカ人女性との間に第1子となる息子フレディ・レイン君が誕生した、ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソン。現在女性とは交際関係にないルイが、裁判所に共同親権を要求する訴えを起こした。

 息子の子育てに参加するために、母国イギリスからアメリカに移住しているルイ。6月には初めての父の日を「ぞんぶんに楽しめた」とSNSで語っていたが、ここにきて息子と過ごす時間について女性とモメたようで、裁判所に50%の親権を要求。裁判の事実は、TMZが最初に報じた。

Intrigue Nightclub Grand Opening Red Carpet

 ここ最近セレブ界で起きている親権裁判はのきなみ両親それぞれに50%の権利が認められているので、この結果から見て、ルイの訴えが認められる可能性は高い。

 暴力沙汰などの問題行動が多いシンガーのクリス・ブラウンでさえ、相手の一般人女性に「父親に不適格」と批判されながらも、裁判所はクリスに1歳の娘の共同親権を認めている。

 とはいえ、ルイはこれまでは女性との仮協定で子育てを問題なく進めていただけに、今回の訴えはドロ沼化を防ぐための予防策という意味が大きいのでは。

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Sonia Kim Photo: AFLO

KEYWORDS

キーワード

ルイ・トムリンソン ワン・ダイレクション

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.