ニュース

NEWS

【写真アリ】ジョニー・デップ、元妻アンバーのタトゥーを「人間のくず」に変更

2016-7-4- 11:02

 元妻である女優のアンバー・ハードにDVを告発され離婚を申請されている俳優のジョニー・デップが、自身の体に入ったアンバーにまつわるタトゥーを覆ったことが、先週出演したラジオ番組『KLOS』の映像から判明した。

Johnny Depp and wife Amber Heard arrive at the Los Angeles Premiere Of Focus Features' 'The Danish Girl'

 まず、右手の指に入っていたアンバーのあだ名「SLIM(スリム)」というタトゥーは、「LI」が「CU」に変わり、「人間のくず」という意味にあたる「SCUM(スカム)」へと変わっていることが確認できる。

「SLIM」から「SCUM」へ。

「SLIM」から「SCUM」へ。

 さらに右二の腕にはアンバーの全身のイラストがタトゥーされていたが、映像を見る限り、タトゥーは別のタトゥーで覆われている。

二の腕の内側には、アンバーの全身のイラストがタトゥーされていたが。

二の腕の内側には、アンバーの全身のイラストがタトゥーされていたが。

 過去に女優のウィノナ・ライダーと婚約破棄した時には、「Winona Forever(ウィノナよ永遠に)」というタトゥーを「Wino Forever(アル中よ永遠に)」に変えたジョニー。今回もタトゥーを変えるという形で、元パートナーへの決別を示した。

 ジョニーとアンバーの離婚にまつわる裁判は、8月に予定されている。

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Sonia Kim Photo: AFLO, YouTube/955KLOS

KEYWORDS

キーワード

ジョニー・デップ ジョニー離婚騒動

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.