ニュース

NEWS

テイラーVSカルヴィンのバトルにケイティ・ペリーが参戦 “言った通りになった”

2016-7-14- 11:20

 世界一稼ぐEDMアーティストであるカルヴィン・ハリスが、元恋人であるシンガーのテイラー・スウィフトについて、「彼女と彼女のチームが僕を悪者に見せようと(している)」とツイッターで怒りを爆発させてから数時間後、テイラーと不仲だと言われているシンガーのケイティ・ペリーがこのバトルに突然加わった。

ケイティ、カルヴィン、テイラー。

ケイティ、カルヴィン、テイラー。

 日本時間の本日明け方にツイッターでテイラー批判を展開したカルヴィンは、その中で、「今はツアーがオフ中だから、ケイティの時のように誰か新しくいじめる相手が欲しいんだね」と、過去にテイラーがバトルをした相手であるケイティのことを名指しで出していた。

 これを受けて、ケイティがすぐさまツイッターで反応。

 ケイティはまず、ヒラリー・クリントン議員が「やれやれ」というような表情を繰り返す動画を投稿。そしてその後、2015年にテイラーとの不仲報道が過熱していた時に自分が投稿した「時間こそ、一番の真実の語り部だ」というツイートをリツイート(再投稿)した。

fr-katy

fr-katy-taylor (1)

 ケイティは2015年に“そのうち本当のことが分かる”という意味で「時間こそ、一番の真実の語り部だ」というツイートをしていたが、テイラーが元恋人とトラぶっている今、“自分が言った通りになった”という意味で当時のツイートをリツイートしたのだと思われる。

 一方のテイラーは現在長期のオフに入っていて新恋人である俳優のトム・ヒドルストンと共にオーストラリアに滞在しているが、現時点でテイラー側からのリアクションはない。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Sonia Kim Photo: スプラッシュ、ニュースコム、Twitter/Katy Perry

KEYWORDS

キーワード

カルヴィン・ハリス ケイティ・ペリー テイラー・スウィフト テイラーのバトル バトル

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.