ニュース

NEWS

アン・ハサウェイ、産後太りへのポジティヴ発言で女性から称賛を受ける

2016-8-9- 17:59

 今年3月に長男ジョナサンくんを出産したばかりの、映画『マイ・インターン』のアン・ハサウェイが、体の変化に悩む女性たちへ自身のインスタグラムでポジティヴなメッセージを発信した。

"Alice Through The Looking Glass" アン・ハサウェイ Anne Hathaway

出産から2ヵ月後、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』LAプレミアでのアン。

 アンは、現在の体型でも無理なく着られる丈のショートパンツにリメイクしたジーンズの写真とともに、「あなたが思っているよりも、体重を落とすのに時間がかかっても恥ずかしいことじゃない」「妊娠中や、過去に妊娠して体重が増えることは恥ずかしいことじゃないわ」などのメッセージを投稿。

アン・ハサウェイ Anne Hathaway

出産の約1ヵ月前に、アカデミー賞のアフターパーティに参加したときのアン。

 自身を含め、体型の変化に悩む女性たちに、「体は大きくなるわ」「体は変わるの」と、変化は自然なことであり、今の自分の体を愛することが大切なのだと伝えた。

アンが投稿したジーンズの写真。

アンが投稿したジーンズの写真。

母親になり、体型にも自信が持てるように

 アンは5月にアメリカの人気トーク番組『ザ・エレン・デジェネレス・ショー』に出演した際にも、自身の体型について言及。

 かなり筋肉質な人が集まるジムでトレーニングすることに、昔は怖気づいていたものの、「今はジムに行っても、『ええ、私は5ポンド(約2キロ)の重りでトレーニングしているわ。でも私はこの体で赤ちゃんを産み落としたのよ。だからとてもいい気分だわ』って感じでどんなふうに見えているかを気にしなくなったの、最高の気分よ」と、母親になってから自信が持てるようになったと語っていた。

アン・ハサウェイ Anne Hathaway

出産から4ヵ月後のアン。夫で俳優のアダム・シュルマンと、ジーンズ姿でお出かけ。

 出産後にハードなトレーニングなどを行い短期間で元の体型に戻すセレブが多いなか、アンのようなセレブも産後太りに悩み、そしてそれを受け入れているというのは女性にとっては心強いもの。現在彼女のSNSには、多くの女性たちから称賛のメッセージが届いている。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga Photo:アフロ, Instagram/Anne Hathaway

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.