ニュース

NEWS

親日家ジャスティン・ビーバーが日本関連ツイートをした回数、本気で数えたら

2016-8-12- 11:46

 8月13日(土)・14日(日)のパーパス・ツアー来日公演のために日本に降り立った、ジャスティン・ビーバー。

 大の親日家として知られ、日本語のメッセージアイテムを着たり、来日中は東京でポップアップ・ストアのオープンも決めている彼。

 そこで今回は、世界で2番目にツイッターでフォロワーが多いジャスティンが日本関連のツイートをした回数をカウント。すると、まさかの合計数が出た!

ジャスティン・ビーバー Justin Bieber ツイート

 

「Japan」というツイート・・・68回

初の日本関連ツイートはこれ 

 ジャスティンが初めて「Japan」という言葉をツイートしたのは、日本で「ベイビー」が発売された翌日の2010年3月18日。その時のリツイート数は601。最新の「Japan」ツイートは7万リツイート超えしているだけに、彼がどれだけ成長したかが分かる。 

ジャスティン・ビーバー Justin Bieber ツイート

「日本、元気!! 昨日そっちで「ベイビー」がやっと発売されたよ。ありがとう。そして4月に会おうね。日本は僕のやりたいことリストに入ってるから」

 

東日本大震災の時にもエール

 東日本大震災が起きた2011年3月には、真っ先にツイッターで日本のファンにメッセージ。

ジャスティン・ビーバー Justin Bieber ツイート

「日本は世界で一番好きな場所のひとつだ…。素晴らしい文化と国民を持つ国なんだ。彼らのために祈っているよ。みんなで助けなきゃ」

 

 

「Tokyo」というツイート・・・20回

東京公演後にバタンキュー

 初めて来日した時から日本の魅力にメロメロだったジャスティン。観光やショッピングだけでなくライヴでも感無量の様子を見せ、日本のファンのエネルギーにやられて公演後はぐったり。

「昨夜のショーはクレイジーだった。東京のファンのエネルギーは、クレイジーだ!! ショーの後はバタンキューだったよ。時差ボケも感じてるしね」

「昨夜のショーはクレイジーだった。東京のファンのエネルギーは、クレイジーだ!! ショーの後はバタンキューだったよ。時差ボケも感じてるしね」

 

 

「Osaka」というツイート・・・3回

おじいちゃんと大阪観光

 初の大阪滞在には、自身のおじいちゃんを同伴。新しい街を巡るワクワク感を、当時ツイートしている。

「時間が変わるのってツライね! 起きたよ…。大阪のクールな場所を見て回るのが楽しみだ。しかもおじいちゃんも一緒だしね!!」

「タイムゾーンが変わるのってツライ! ちゃんと起きたよ…。大阪のクールな場所を見て回るのが楽しみだ。しかもおじいちゃんも一緒だしね!!」

 

 

「Japanese」というツイート・・・9回

 日本に来るたびにがんばって新しい日本語を習得しようとしているジャスティン。来日回数はどんどん上がっているし、基本はマスター済み?

「日本語のレッスンを始めるよ。また後でね。私は愛し、感謝する。「I LOVE YOUとTHANK YOU」って意味だよ」

「日本語のレッスンを受けてくるから、また後でね。私は愛し、感謝する。「I LOVE YOUとTHANK YOU」って意味だよ」

 

合計・・・100回!

※8月11日の集計で、1つのツイートに「Japan」「Tokyo」と2つ以上の言葉が出てきた場合は1ツイートとして換算しています。

 

 ますかなジャストフィニッシュ。

 しかしさすが親日家。セレブ界でもこのツイート数は相当高い。今回の来日中にも、この回数はさらに更新されるはず!

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Sonia Kim Photo: アフロ、ゲッティイメージズ、ニュースコム

KEYWORDS

キーワード

ジャスティン・ビーバー 日本

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.