ニュース

NEWS

ジャスティン・ビーバー来日公演初日のMCを和訳

2016-8-13- 18:45

 8月13日、シンガーのジャスティン・ビーバーがパーパス・ツアー来日公演を幕張メッセで行った。

 3年ぶりの来日公演でジャスティンが日本のファンに語った言葉をまとめました。

(写真はNY公演)

(写真はNY公演)

「日本に戻って来られて最高だ。ここの文化も、ショッピングも、ファッションも大好きだよ。日本は僕にとって特別な場所なんだ」

−日本について

 

「トーキョー、確か前回ここに来た時はもっとみんな元気だった記憶があるんだけどな? 今日はなんかなー。ここは図書館なの?図書館じゃないでしょ?学校じゃないでしょ?騒げ〜〜〜!」

—観客を盛り上げて

 

「ニッポンダイスキー!」

−日本語も飛び出した

 

「キッズダンサーに拍手してあげて!最高のパフォーマンスだったよ。僕はちょっと緊張していたから、素晴らしい仕事をしてくれて嬉しかった」

−招待された日本人のキッズダンサーへの気遣いを見せて

 

「普段はここでちょっとしたスピーチをするんだけど、みんなは分かるか分からないからシンプルに言うね。僕はここに来られてとても感謝していて、人生って生きる価値があるんだよ」

—「Life is Worth Living」を歌う前に

 

「僕のベイビーになりたい子はいる?」

—「Baby」を歌う前にこう言うと、会場は絶叫!

 

 パーパス・ツアー来日公演は、明日8月14日に2日目が幕張メッセで行われる。

アルバム『パーパス』発売中

アルバム『パーパス』発売中

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Sonia Kim Photo: ゲッティイメージズ

KEYWORDS

キーワード

ジャスティン・ビーバー 日本 来日

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.