ニュース

NEWS

ジャスティン・ビーバーがインスタを停止し、ファンからは謝罪や怒りの声

2016-8-16- 17:16

 シンガーのジャスティン・ビーバーがインスタグラムのアカウントをシャットダウンしたことを受け、「#ジャスティン解除パーティ(JustinDeactivatedParty)」がネット上でトレンド中。世界中で、ビリーバーの悲鳴が上がっている。

ジャスティンとビリーバーたち。

ジャスティンとビリーバーたち。

ファンの反応はさまざま

 ジャスティンがアカウントをシャットダウンするまでには、ファンが彼とモデルのソフィア・リッチーのロマンスを批判し、それに苦情を言ったジャスティンに対して元彼女であるセレーナ・ゴメスが否定的なコメントをして、それを多くのファンが「セレーナが正しい」と支持したという経緯が。そのため、ジャスティンに謝るファンも。

  • 「ジャスティン、私たちはあなたを愛しているよ!! ごめんなさい」
  • 「ごめんジャスティン!」
  • 「ジャスティンが落ち込まないか心配だよ。謝りたい」

  一方で、ジャスティンの突発的な行動を怒るファンも少なくない。

  • 「私たちのことを本当に愛してるならこんなひどい仕打ちしないよ」
  • 「7年を共にしてきたビリーバーよりも、1週間前に会った17歳のモデルを選ぶなんて」
  • 「ソーリーと言うのはもう遅すぎるよ」

 7,000万人以上のフォロワーを持っていたジャスティン。彼はこのままインスタグラムから去ってしまうのだろうか。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW) Photo: ゲッティイメージズ

KEYWORDS

キーワード

ジャスティン・ビーバー

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.