ニュース

NEWS

SATCサマンサ役女優が60歳に サラ・ジェシカ・パーカーが祝福メッセージで不仲説を払拭

2016-8-25- 8:00

 日本にもたくさんのファンを持つドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下SATC)で、主人公キャリーの親友で性に対して自由奔放なキャリアウーマンのサマンサを演じた女優のキム・キャトラルが、先週日曜(8月20日)に60歳の誕生日を迎えた。

キム・キャトラル Kim Cattrall

今年6月にアメリカで開催されたテレビ業界のイベントに登場したキム。

 同作でゴールデングローブ賞やトニー賞など数々の権威あるアワードを受賞し、現在も母国イギリスやカナダなどのテレビドラマなどで活躍している彼女に、あるSATCのキャストがインスタグラムを通じてバースデーメッセージを送った。

 そのキャストとは、主人公のキャリーを演じた女優のサラ・ジェシカ・パーカー。

 

 サラが投稿した若かりし頃のキムの写真にはこんなコメントが添えられていた。

ハッピーバースデー、美しいキム。あなたのこの1年が最高に素晴らしく、喜びと健康と冒険に満ちたものになるよう愛を送るわ。

あなたの古い友人でいたずら仲間で妹のサラ・ジェシカより。

 キムとサラといえば、ドラマの放送当時から出演ギャラを巡る不仲が絶えず囁かれ、そのたびに本人たちが否定してきたという経緯が。  

 過去には、あまりにも行き過ぎた不仲のウワサを払拭するために、サラがインタビューで「世間の人は私がキムのことが大好きだってどうしても信じたくないみたいだわ」と半分あきらめたようなコメントをするほどで、これに対してキムも「みんな、強くて成功した女性同士が良好な関係を築いていることが受け入れられないのね。私もサラも嘘の報道にはいい加減ウンザリしてるわ」と賛同していた。

サラ・ジェシカ・パーカー Sarah Jessica Parker キム・キャトラル Kim Cattrall

 2010年に公開された映画版「SATC2」での2人の最後の共演から6年。今回、サラがキムに仲の良さが感じられるユーモアが込もった祝福メッセージが送ったことで、仕事上での関わりは無くなっても、シリーズを通して育んだ2人の友情が現在も変わらずに続いているということが証明された。

キム・キャトラル Kim Cattrall

キムが自身のインスタグラムで公開した写真。まるでドラマのサマンサのように満面の笑みで男性と踊る彼女の姿に「60歳って最高!年を重ねるごとに、どんどん楽しくなっていくわ」というコメントが添えられていた。

 

映画『セックス・アンド・ザ・シティ』のあの子役が草食系イケメンに成長!

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: ニュースコム Instagram/Sarah Jessica Parker/ Kim Catrall

KEYWORDS

キーワード

『SATC』 サラ・ジェシカ・パーカー 映画 海外ドラマ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.