ニュース

NEWS

ハリウッドリメイク版『リング』の続編から、恐ろしい予告が公開!

2016-8-25- 18:16

 1998年に公開され、大ヒットとなったホラー映画『リング』。そんな人気作のハリウッドリメイク2作目となる『リングス』が、全米で10月28日より公開されることが決定。初の予告編が公開された。

映画『リングス』

 『リングス』は、2002年にハリウッドで製作された『ザ・リング』の続編。日本では貞子だったキャラクターがサマラという名前に変更されているものの、呪いのビデオを見ると、1週間後に呪い殺される…といった基本の設定は同じ。

 今回公開された予告編では、喉の奥から長い髪の毛が出てくる、目が覚めたら両手がくっついて奇妙な形に変化している…など、呪いによって生じる恐ろしい体の変化のほか、サマラの幼少期の映像なども登場。サマラの過去も含めて、呪いのビデオの謎に迫っていくストーリーとなっている。

 日本でも、今年の6月に『リング』シリーズの最新作にあたる『貞子vs伽椰子』が公開されたばかり。1年のうちに2本も関連作品が公開と、『リング』の人気は、国内外問わずいまだ収まっていない様子。

 残念ながら『リングス』の日本公開は未定だけれど、公式ツイッターでは呪いのビデオの映像も見られるので、勇気がある人は予告編と合わせてチェックしてみて。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga Photo:Twitter/Rings Movie

KEYWORDS

キーワード

映画

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.