ニュース

NEWS

落札予想額30万円!スティーブ・ジョブズのタートルネックがオークションに

2016-9-2- 14:06

 アップル社の創業者、故スティーブ・ジョブズが愛用していた黒いタートルネックがオークションに出品されて話題を呼んでいる。

 スティーブは、常に黒いタートルネックを着用していたことで有名で、数百着も所有していたとされている。そんなコレクションの中から今回出品されたのは、スティーブが1985年に創業したNeXTという会社のロゴが大きくプリントされたタートルネック。

スティーブ・ジョブズ steve jobs

スティーブ・ジョブズのタートルネック

サイズはXLで、バックプリント(画像右)もある。

 入札開始価格は約5万円で、落札予想額は約10万円~30万円となっているものの、あと21日残された現時点で、すでに入札価格は10万円に達している。

 今回のオークションでは、ほかにもスティーブが使っていた財布やボウタイ、時計などが出品されていて、一番高額なレザージャケットの、現在の入札価格は約40万円。こちらのページから、出品されているアイテムを確認することが出来る。

 死後に発売された伝記はアメリカでベストセラーとなり、その後2013年と2015年に彼を主人公とした映画が公開されるなど、いまもカリスマ的な人気を誇るスティーブ。そんな彼の愛用品は、以前別のオークションに出品された際にもかなりの高額で落札されていたため、今回も予想を上回る落札額になりそうだ。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga Photo:ゲッティイメージズ、Julien’s Auctions

KEYWORDS

キーワード

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.