ニュース

NEWS

グラミー4冠ラッパーのリル・ウェインが引退?ファンは「認めない」と大騒ぎ

2016-9-5- 11:59

 グラミー4冠に輝いている大物ラッパーであるリル・ウェインが、週末に引退をにおわすツイートをして、ファンを大騒ぎさせている。

9月3日(土)にはフィラデルフィアで開催された音楽フェス「メイド・イン・アメリカ」のステージに立ったばかり。

9月3日(土)にはフィラデルフィアで音楽フェス「メイド・イン・アメリカ」のステージに立ったばかり。

 リル・ウェインは米時間の土曜日(9月3日)に、「今の俺には防御手段がなく、精神的にまいっている。俺は優雅に去りたい。感謝もしているしファンのことも愛しているが、もう十分だ」とツイート。その後、「同情してほしいんじゃない。平穏がほしいんだ」と付け足した。

リル・ウェインのツイート

リル・ウェインのツイート

 現代で最も優れたラッパーのひとりと称えられながらも、近年は、レーベルとのいざこざや度重なるてんかんの発作に悩まされてきたリル・ウェイン。

 そのため今回のツイートを「引退宣言」と解釈しているファンが多く、SNS上では多くの意見が飛び交っている。

  • 「こんなツイートは消してくれ。(引退は)認めない」
  • 「イヤだーーーー!現存する最高のラッパーなのに」
  • 「君なしじゃこのゲームは変わってしまうよ」
  • 「私の世代のキングよ永遠に」
  • 「新作を待ってるんだけど。まだ35歳にもなってないのに」

 もちろん本人は「引退」という言葉は一度も使っていないが、逆に否定もしておらず、ファンの大騒ぎを聞きつけ、「俺は大丈夫だから騒ぐな」とだけツイートしている。

 今月27日には待望のニューアルバム『カーターV』が全米でリリースされる予定だが、新作の行方は?

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim Photo: アフロ、Twitter/Lil Wayne

KEYWORDS

キーワード

ヒップホップ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.