ニュース

NEWS

クリス・ブラウンの逮捕事件についてこれまでに分かっていること

2016-9-6- 15:58

 シンガーのクリス・ブラウンが女性に銃を向けたとして警察に逮捕されてから、約1週間。クリス側が被害者のヤラセを主張し、2009年のリアーナに対するDV事件とも接点が分かるなど、新たな展開を見せているこの事件。これまでに分かっていることをまとめる。

クリス・ブラウン

 

10時間のにらみ合いの末に逮捕

 警察が、クリスに銃で脅されたという女性の通報を受けたのが午前3時過ぎ。その後クリスが警察の家宅捜索を拒んだため、約10時間後のにらみ合いが続き逮捕にいたった。

玄関前に座って警察の質問に答えるクリス。

自宅の玄関前で警察の質問に答えるクリス。

保釈金は2,500万円

 警察の資料によると、クリスが用意した保釈金は約2,500万円。現在クリスは保釈されていて、9月20日の裁判への出廷が命じられている。

 

リアーナDV事件との接点

 TMZの報道では今回クリスの逮捕を指示したのは、LA群のマレー・ムレイ検事。この検事は2009年に起きたリアーナへのDV事件を担当した検事で、クリス側はその時の因縁が今回の逮捕につながったと見ていると、TMZは報じている。

 

被害は「作り話だ」

 被害女性ベイリー・クランは宝石を眺めていたら突然クリスに拳銃で脅されたと主張しているが、クリスの弁護士マーク・ゲラゴスはLos Angeles Times紙に、警察の捜査によって宝石も拳銃も見つからなかったと話し、「ウソどころか作り話だ」と女性を批判している。

被害を訴えたベイリーはミスコン出場者。

被害を訴えたベイリーはミスコン出場者。

被害者が現場にいた理由

 女性がETに語ったところによると、女性はこの日、クリスのミュージック・ビデオに出演する話をするためにクリス宅にいたという。

 

女性がクリスをハメるつもりだった?

 クリスの弁護士ゲラゴス氏はTMZに対して、女性が友人に「彼をハメてやるわ。警察に通報して彼が私を撃とうとしたって言うの。そうしたら彼も懲りるでしょ」と語るメールが存在すると主張。ただ、現時点までにメールの信ぴょう性は証明されていない。

事件後、クリスはSNS上で自身のブランドのPRなど通常の投稿を続けている。裁判の関係からか、事件についてはコメントしていない。

事件後、クリスはSNS上で自身のブランドのPRなど通常の投稿を続けている。裁判の関係からか、事件についてはコメントしていない。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim Photo: アフロ

KEYWORDS

キーワード

クリス・ブラウン

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.