ニュース

NEWS

音楽界の女王の栄冠は誰の手に?「最も稼ぐ女性ミュージシャン」のトップ10が発表

2016-11-4- 8:00

 9月に発表された「最も稼ぐ女優」、「最も稼ぐ俳優」、「最も稼ぐモデル」に続き、今週、米経済誌Forbesが選ぶ2016年版「最も稼いだ女性ミュージシャン」ランキングが発表に。

 今年大活躍した、あなたのお気に入りの歌姫たちは一体何位にランクインしている? 10位から1位までを一気にカウントダウン!

 

10位 

セリーヌ・ディオン 27.8億円

セリーヌ・ディオン Celine Dion

今年に入り、最愛の夫でマネージャーだったレネ・アンジェリルと兄を立て続けに亡くすという不幸に見舞われながらも、新アルバム「アンコール・アン・ソワール」をリリースし、精力的に活動したベテラン歌姫のセリーヌ。昨年8月から復帰した米ラスベガスのシーザーズ・パレスでの常設公演の収益もランクインに貢献。

 

9位

シャナイア・トゥエイン 28億円

シャナイア・トゥエイン Shania Twain

カナダ出身のシンガー・ソングライターのシャナイアが根強い人気を見せて、今年のカントリー・ミュージック界のトップに。彼女の場合もセリーヌと同じく、ラスベガスでの常設公演の収益が大きかった。

 

8位

ブリトニー・スピアーズ 31億円

ブリトニー・スピアーズ Britney Spears

2年間で36億円という高額ギャラでラスベガスのプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノ・ホテルでの常設公演契約をゲットしたブリトニー。さらに、今年、コスメブランドElizabeth Ardenとのコラボでリリースした自身20作目となるプロデュース香水や、スマホゲームの売り上げもプラスに。

 

7位

ジェニファー・ロペス 40億円

ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez

昨年も29億円を稼ぎ出して同ランキングの7位にランクインしていたジェニファーが、今年は11億円アップして同順位に。彼女もラスベガスでの常設公演を行ったほか、コスメブランドL’OrealとのCM契約や香水、ジュエリー、ファッションラインのプロデュースなど手広く展開。

 

6位

ケイティ・ペリー 42億円

ケイティ・ペリー Katy Perry

昨年の同ランキングの1位に輝いたケイティは、今年アルバムをリリースしておらず、ツアー公演も行っていないのにも関わらず、堂々の6位にランクイン。210億円という莫大な収益を記録した前年の世界ツアーの一部や、ファッションブランドH&M、コスメブランドCoverGirl、雑貨ブランドClaire’sなどの大手ブランドとのCM契約が功を奏した。

 

NEXT>

5位~1位は誰? 次のページでチェック!

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

アデル ケイティ・ペリー ジェニファー・ロペス セリーヌ・ディオン テイラー・スウィフト ビヨンセ ブリトニー・スピアーズ マドンナ リアーナ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.