ニュース

NEWS

大統領選に投票した人たちが、亡きフェミニストの墓に「投票した」シールを捧げている

2016-11-9- 11:41

 アメリカ大統領選の投票日である今日、女性の参戦権のために活動した亡きスーザン・B・アンソニーの墓所に多くのアメリカ国民が押し寄せている。

女性の権利運動家に「ありがとう」

 スーザン・B・アンソニーは1800年代にアメリカで女性参戦権のために活動した女性で、今回ヒラリー・クリントン氏が女性初の大統領選候補になったように、政界で女性が輝けるための地盤を作った人。

スーザン・B・アンソニー 大統領選 I Voted 墓石 ひらりー・クリントン

 女性初の大統領が誕生するかもしれない今日、多くの人がスーザン・B・アンソニーの活動に感謝するために彼女が眠るロチェスターの墓地を訪れ、投票した後にもらう「I Voted(投票しました)」というシールを彼女の墓石に貼っている。

スーザン・B・アンソニー 大統領選 I Voted 墓石 ひらりー・クリントン

「彼女のような女性のおかげで今日私は投票しました」という缶バッジをつけている女性もいた。

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim、Instagram/llhanlon, Instagram/cowsrmylife

KEYWORDS

キーワード

アメリカ大統領選2016 フェミニズム

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.