ニュース

NEWS

「一投稿1250万円」というアカウント価値にどう影響?脱SNSしていた人気モデルが復帰!

2016-11-21- 11:41

 SNSで一投稿につき約1,250~3,000万円の広告料を稼ぐカリスマモデルのケンダル・ジェナーが、デトックス目的で閉鎖していたインスタグラムを約1週間ぶりに再開。

 これまでとは違うスタイルの写真を投稿しており、アカウント価値に変化があるかもしれない。

ケンダル・ジェナー Kendall Jenner インスタグラム 閉鎖 復帰

世界で最も稼いでいるモデルの1人であるケンダル・ジェナー。写真はi.am+ BUTTONSの広告より。

フォロワー数世界12位

 ケンダルのインスタグラムでのフォロワー数は、現在6,800万人以上で世界12位。

 それだけにアカウントで商品やイベントを宣伝する時には高額の広告費を請求できて、その額は、SNSの価値を検出するサービスD’Marieの調べで、約1,250~3,000万円と言われている。

「ちょっとした休憩のつもりよ。これまで、朝起きて一番にチェックして、夜ベッドに入って寝る前にもチェックしてって感じで…自分でもちょっと依存しすぎかなって不安になってきたの」―ケンダル、TV番組『エレンの部屋』で脱SNSした理由を説明して

【関連記事】そういうことか!ケンダル・ジェナーがインスタグラムを閉鎖した理由を明かす

 

NEXT>

インスタに復帰!投稿した写真に変化が

1 2

KEYWORDS

キーワード

ケンダル・ジェナー

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.