ニュース

NEWS

マドンナの「女性の立場」スピーチから「ダブル・スタンダード」問題を考えよう

2016-12-13- 12:33

 米音楽史Billboardが主催する授賞式ビルボード・ウーマン・イン・ミュージック2016が12月9日に開催され、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞」に輝いたシンガーのマドンナが、女性が直面している不平等な現実についてロングスピーチで力説。 

 フロントロウ編集部ではマドンナのメッセージを和訳でお伝えすると共に、「ダブルスタンダード(二重基準)」という問題にスポットライトを当てる。 

Billboard's Women in Music 2016 Woman of the Year Award Madonna マドンナ ビルボード誌ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞

ダブルスタンダードとは

 ダブルスタンダード(二重基準)とは、同じ問題に2つの矛盾する基準をもうけて使い分けること。 

男女平等 Gender Equality ダブルスタンダード Double Standard

 例えば、男の子がやんちゃをするのは「男の子だから」と許すのに女の子の場合は「行儀が悪い」と叱る、押しの強い場合に男性ならば「自信がある」と評価するのに女性だと「気が強い」とネガティヴにとらえるなど、対象によって対応を変えることを指す。 

 ダブルスタンダードは男性→男性/女性→女性に使われることも多く、フェミニズム運動では女性が直面する不平等な扱いの原因のひとつとして問題視されている。

 

NEXT>

マドンナが音楽界「ダブルスタンダード」について力説

1 2

KEYWORDS

キーワード

フェミニズム マドンナ レディー・ガガ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.