ニュース

NEWS

全米No.1ガールズ・グループのフィフス・ハーモニーからカミラ・カベロが脱退

2016-12-19- 15:41

 7月には来日も果たし、来年は日本の音楽フェスPOP SPRINGのヘッドライナーを務めることが決定している全米No.1ガールズ・グループ、フィフス・ハーモニー。そんなグループのメンバーの1人であるカミラ・カベロが、グループを脱退することが明らかになった。

フィフス・ハーモニー Fifth Harmony 5H

フィフス・ハーモニー。左からアリー、ローレン、ノーマニ、ダイナ、カミラ。

 日本時間の12月19日、フィフス・ハーモニーの公式SNSアカウントがカミラの脱退を発表。全文和訳はこちら。

「4年半を共にしてきたあとで、カミラがフィフス・ハーモニーを辞めることを決めたと、彼女の代理人から伝えられました。私たち(メンバー)は、彼女の幸運を祈っています。

 私たちがグループを始めたころから、あなたたちハーモナイザー(※)は私たちをサポートしてくれた。共に喜んだり、泣いたり、成長してきた。あなたたちの愛と支援があったからこそ、私たちは(グループを)続けることが出来たわ。(カミラは脱退してしまうものの、)私たちはこれからアリー・ブルック、ノーマニ・コーディ、ダイナ・ジェーン、そしてローレン・ハウレギの4人で、私たちのファンのために前に進んでいくことをお知らせできることを嬉しく思います。強く、信頼し合った女性である私たち4人は、ソロ活動と同様に、フィフス・ハーモニーとしての活動も続けていくわ。

 私たちはこれからの未来にワクワクしているし、新年がどんな年になるのか、待ちきれないの。

 ハーモナイザーのみんな、私たちは何があっても一緒よ。心からあなたたちのことを愛しているわ。

 愛をこめて。

 アリー、ノーマニ、ダイナ、そしてローレンより」

※フィフス・ハーモニーのファンの総称

 カミラは現地時間の18日にフロリダで行われた音楽フェス、ジングル・ボールでフィフス・ハーモニーとしてパフォーマンスを行っていたばかり。

フィフス・ハーモニー Fifth Harmony 5H

12月18日に行われたジングル・ボールでのフィフス・ハーモニー。

 そんななかでの突然の発表に、ファンも「どういうこと!?」「こんなのってありえない」「予想外だわ。いつかはこうなるかもって思っていたけど、でも今だとは思わなかった」とコメントするなど、戸惑いを見せている。

 カミラは昨年に人気シンガーのショーン・メンデスとコラボを行っていたほか、最近もラッパーのマシンガン・ケリーとコラボした曲をリリースしており、ソロへの転向がウワサされていた。

カミラ・カベロ フィフス・ハーモニー Camila Cabello

脱退を発表したカミラ。

 現時点で、カミラ本人から脱退に関するコメントは発表されていない。

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム

KEYWORDS

キーワード

フィフス・ハーモニー

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.