ニュース

NEWS

ワキ毛を処理せずレッドカーペットに登場した女優に非難殺到!彼女の返答が秀逸

2017-1-12- 8:00

 日本時間の今週月曜日(1月9日)に開催され、数日経った現在でも世間を賑わしている第74回ゴールデン・グローブ賞。

 美しいレッドカーペットのドレスの数々や、授賞式でのエピソードなど、今年もたくさんの話題を振りまいた同アワードで、もう1人、人々の注目を集めていたある女優がいる。

ローラ・カーク ワキ毛 ゴールデングローブ 2017 Lola Kirke

 その女優とは、2014年のヒット映画『ゴーン・ガール』への出演や、現在放送中のドラマ『モーツァルト・イン・ジャングル』などで知られるイギリス人女優のローラ・カーク。

ローラ・カーク ワキ毛 ゴールデングローブ 2017 Lola Kirke

 上品なパステルピンクの生地に繊細なフラワー刺繍が施されたアンドリュー・ゲン(Andrew Gn)のドレスでレッドカーペットに登場したローラは、一見、ほかの女優たちと同様に、この日のために計算しつくされた完璧なルックを披露しているだけのように見えた。

 しかし、彼女の上半身にズームインしてみると…。

ローラ・カーク ワキ毛 ゴールデングローブ 2017 Lola Kirke

 ワキ毛を処理しないままの状態でドレスを着こなしていた! 

 しかも、毛がツンツンとした「処理し忘れた」というレベルではなく、長い間伸ばしっぱなしで、もはや「ボーボー」といった状態。

 これに気がついた視聴者たちの間では、すぐにネット上で様々な意見が交わされることに…。

 

NEXT>

レッドカーペットにワキ毛はアリor ナシ?

1 2 3

KEYWORDS

キーワード

ジュリア・ロバーツ フェミニズム マイリー・サイラス マドンナ レッドカーペット 映画 海外ドラマ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.