ニュース

NEWS

ガガ、ブレイクら多数セレブが署名「女児の学ぶ権利」を訴えるオープンレターとは?

2017-1-17- 7:00

 現在、世界には貧困のために満足な教育を受けられない女児が1億3千万人ほど存在している。より明るく豊かな未来のために、男児と比べて蔑ろにされている彼女たちの「学ぶ権利」を訴えようと、貧困や飢餓、疫病に苦しむアフリカの人々をサポートする権利擁護団体のONE(ワン)が世界各国のリーダーたちに向けてオープンレター(公開書簡)を発表。

ONE 女児 教育 学ぶ権利 

 世界中の人々からの賛同の声に加え、シンガーのレディー・ガガ、女優のブレイク・ライヴリーと俳優のライアン・レイノルズ夫妻、女優のナタリー・ポートマン、シャーリーズ・セロン、バンドU2のボノ、NFL選手のトム・ブレイディ、イギリス王室のハリー王子と交際中の女優メーガン・マークルら、総勢80人以上ものセレブたちがこのオープンレターに賛同し、署名を寄せている。

女児の学ぶ権利 セレブ署名 レディー・ガガ ブレイク・ライヴリー ライアン・レイノルズ ナタリー・ポートマン シャーリーズ・セロン ボノ トム・ブレイディ メーガン・マークル

上段左から:ガガ、ブレイク、ライアン、ナタリー。下段左から:シャーリーズ、ボノ、トム、メーガン。

 セレブたちの心を動かしたオープンレターの内容とは? フロントロウが全文訳。

リーダーたちへの手紙

もしも良い教育を受けられなかったら、あなたたちは今とは同じ場所には居なかったでしょう。

貧困というのは性差別的なもので、現在、世界中では1億3千万人にもおよぶ女の子たちが「学ぶ」という基本的な権利を否定されています。

もしも教育を受けられない女の子たちをを集めて一つの国を作ろうとしたならば、その人口は日本やドイツよりも多く、地球上で10番目に規模の大きな国となります。

全ての子供たちには良い教育を受ける権利があるはずです。それにも関わらず、最も貧しい国々の女の子たちは、男の子たちと比べてその権利を得られない場合が多いのです。

 

NEXT

次のページに続きます

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

シャーリーズ・セロン チャリティ フェミニズム ブレイク・ライヴリー ヘンリー王子 メーガン・マークル ライアン・レイノルズ レディー・ガガ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.