ニュース

NEWS

マドンナ、マラウイから「新たに2人の養子受け入れを申請中」との噂を否定

2017-1-26- 7:00

 シンガーのマドンナが、アフリカ大陸のマラウイ共和国から新たに2人の子供たちを養子として迎え入れるべく、現地の裁判所に申請を行ったと報じられたものの、本人がすぐさまこれを否定した。

マドンナ Madonna

マラウイ政府がマドンナの養子縁組申請を発表

 現地時間の今週水曜日(1月25日)、マラウイ共和国の政府報道官が、マドンナが厳重な警備のもと首都リロングウェの最高裁判所を訪れたと発表。

 さらに、現地新聞が、その後マドンナが養子縁組の申請をしたとみられる子供のうちの1人を抱き、取り巻きの1人がもう1人の子供を抱いて判事室を後にする姿が目撃されたと報道したことを受けて、世界各国のメディアは、現在58歳になるマドンナが、2006年に養子として迎え入れた男児デヴィッド、2009年に迎え入れた女児のマーシーに続き、同国から3人目と4人目となる養子を迎え入れる準備をしていると一斉に報道した。

マドンナ Madonna マラウイ 訪問 チャリティ 

マラウイをほぼ毎年ぐらいのペースで訪れ、チャリティ活動を行っているマドンナ。

 

NEXT>

マドンナ本人が報道を否定

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

ゴシップ チャリティ マドンナ ママ・パパ&キッズ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.