ニュース

NEWS

『The OC』ミーシャが被害を告白、欧米で問題の「デートレイプドラッグ」とは

2017-1-30- 14:22

【フロントロウ編集部】

 先週、人気ドラマ『The OC』の女優ミーシャ・バートンが精神鑑定を受けるため病院へ搬送されたという報道が。それから2日後、ミーシャ本人が、入院した原因は欧米で問題となっている「デートレイプドラッグ」が原因であったことを告白した。

ミーシャ・バートン カンヌ国際映画祭 Mischa Barton Cannes Film Festival

Photo :スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、シンクストック/ゲッティイメージズ

 

精神鑑定のために病院に搬送

 ミーシャは先週の水曜日(1月25日)、自宅の裏庭でふらふらと歩きまわる、大声でわめくなどの奇妙な行動をとっていたため、友人や近隣住民が警察に通報。ミーシャの同意のうえで病院に搬送されたと伝えられていた。

 その後、ミーシャは無事に退院。自分の奇行は何者かに盛られた薬が原因であったことを米People誌に告白した。

 

NEXT>

ミーシャが語った当時の状況は? デートレイプドラッグとは?

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

ミーシャ・バートン

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.