ニュース

NEWS

親友歌手が証言、テイラー・スウィフトが新曲リークを防ぐ方法が厳重すぎてスゴい!

2017-2-12- 8:00

テイラー・スウィフト Taylor Swift

Photo:ニュースコム、シンクストック/ゲッティーイメージズ

【フロントロウ編集部】

 人気のシンガーであればあるほど、気をつけなければいけないのが、発表前の新曲がなんらかの方法でネット上に流出してしまうというトラブル。

 現在「世界で最も稼ぐミュージシャン」のトップに君臨するシンガーのテイラー・スウィフトには、このトラブルを回避するために徹底していることがあるという。

 

親友シンガーが明かすテイラーのリーク防止策とは?

 最近行われたインタビューで、テイラーの長年の友人で、過去に彼女とのコラボしたこともあるグラミー賞受賞シンガーのエド・シーランが、テイラーが新曲のリークを防ぐためにとっている対策を明かした。

テイラー・スウィフト Taylor Swift エド・シーラン Ed Sheeran

 エドによると、まず、テイラーは出来上がった楽曲やデモ音源などを誰かにメールなどで送るということは絶対にしないという。

 エドは、「僕らが彼女のアルバム用の曲でコラボしたときは、基本的には彼女と一緒の時にしか曲を聴かせてもらえなかったね」とコメント。ここまでは、あまり驚きはないけれど、そのあと彼が語ったエピソードがなかなか衝撃的だった。

「僕がサンフランシスコに滞在していて彼女本人と会えなかっときは、使いの人たちが飛行機に乗ってわざわざ僕の元を訪ねてきたことがあったよ。コラボ曲1曲だけを保存したiPadを鍵の付いたブリーフケースに入れて持ってきたんだ。彼らは、僕の前で曲を再生すると『どうですか?気に入りましたか?』と聞いてきて、僕が『うん、いいね』って答えると、そのまままたiPadをブリーフケースに大事そうにしまって帰って行ったよ」。

ブリーフケース iPad

 つまりテイラーは、関係者以外の誰かに音源を聴かれたり、ましてや録音されてリークされたりしないように、まるで高価な宝石や国家機密でも管理するかのように専門の人員を配して厳重にガードしているというということ。

 過去には、レディー・ガガやブリトニー・スピアーズの新曲が発表前にハッカーによりネット上にリークされてしまったり、マドンナの未発表音源をリークした男性が逮捕されたりといった事件も。

 さらに、交際した男性との恋を赤裸々に曲にすることでも知られているテイラーに関しては、「次は一体誰のことをどんな風に歌うのか?」とレコーディング開始前から話題になるだけに、彼女が、エドが明かしたような厳重な方法を取っているのもうなずける。

 毎回新曲を発表するたびに、世間を騒がせるテイラー。サプライズ・リリースの陰には、こんな秘策があったとは。

 

 

KEYWORDS

キーワード

エド・シーラン ゴシップ テイラー・スウィフト 裏事情

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.