ニュース

NEWS

『ハリー・ポッター』女優がプレイボーイ誌でヌード披露

2017-2-16- 11:23

【フロントロウ編集部】

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで知られる女優が米プレイボーイ誌の最新号にてヌードを披露して、話題を呼んでいる。

 

スリザリン寮のあの人

 アメリカで発売中のプレイボーイ誌最新号にてヌードを披露している『ハリー・ポッター』出身女優は、スリザリン寮の女生徒であるパンジー・パーキンソン役を演じたスカーレット・バーン。

映画『ハリー・ポッター』スリザリン寮パンジー・パーキンソン役女優 スカーレット・バーン プレイボーイ誌 ヌード

Photo: Instagram/Scarlett Byrne, ニュースコム, Warner Bros.

 パンジー・パーキンソンはドラコ・マルフォイの熱狂的な支持者で、シリーズ最終章では主人公ハリー・ポッターを悪役ヴォルデモート卿に差し出そうと提案したスリザリン生としても記憶に残る。

映画『ハリー・ポッター』スリザリン寮パンジー・パーキンソン役女優 スカーレット・バーン

 スカーレットはじつはプレイボーイ誌の創設者ヒュー・ヘフナーの息子にしてプレイボーイ誌の現最高クリエイティブ責任者であるクーパー・ヘフナーの婚約者。

 そんな縁もあり、最新号にて「ザ・フェミニスト・ミスティーク(男女同権を信じる者の神秘)」というタイトルのエッセイを執筆し、ヌードを披露した。

映画『ハリー・ポッター』スリザリン寮パンジー・パーキンソン役女優 スカーレット・バーン プレイボーイ誌クーパー・ヘフナーと婚約

婚約者のクーパーはひとつ年下の25歳。

 スカーレットはプレイボーイ誌でモデルを務めたことについて、「誇りに思っているわ。(中略)なんともユニークな機会を与えてくれたプレイボーイ誌と、その編集チーム、さらにクーパー・ヘフナーに感謝します」とSNSで語った。

 

本人は今でもスリザリン愛100%

 米テーマパーク『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』を何度も訪問するなど今でも『ハリポタ』愛が強いスカーレット。

 ただやっぱり、そんな彼女が忠誠を示すのはスリザリン。ツイッターでは、シリーズの公式ファンサイト「ポッターモア」でおこなっているサービスで自身が4つの寮の中からスリザリン寮に選ばれたことを明かし、「スリザリンに組み分けされた!やったやった!」と喜んでいた。

映画『ハリー・ポッター』スリザリン寮パンジー・パーキンソン役女優 スカーレット・バーン 『ハリー・ポッター』テーマパークにて

 近年はテレビドラマ界を中心に活動しているスカーレットは、2015~2016年にはドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』に連続出演。2017年はパニック系の主演映画『スカイバウンド』の公開が予定されている。

KEYWORDS

キーワード

『ハリー・ポッター』 あの人は今

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.