ニュース

NEWS

アリアナ・グランデ、マック・ミラーと恋に落ちる「準備ができていなかった」

2017-3-3- 6:00

アリアナ・グランデ マック・ミラー

【フロントロウ編集部】

 シンガーのアリアナ・グランデが2016年に交際に発展した、長年の友人でありラッパーのマック・ミラーとの関係について語った。

 

出会いはアリアナが19歳の時

 2016年5月にサードアルバム『デンジャラス・ウーマン』をリリースしたアリアナ。同作には2015年から交際していたバックダンサーのリッキー・アルヴェスを思って制作したと言われるラヴソングが多く収録されていたが、アルバムが好調のセールスを記録するなか、2016年6月にアリアナが自身のSNSからリッキーに関わる投稿を削除。破局が発覚した。

 再びシングルになったアリアナがこの頃に急接近したのが、昔からの友達だったラッパーのマック。19歳の時にマックと出会うとすぐに意気投合し、2013年のデビューアルバム『ユアーズ・トゥルーリー』のリードシングル「ザ・ウェイ」でコラボ。同曲は米チャートTOP10入りを果たした。

 そんなアリアナがこのたび、米Cosmopolitan誌にずっと友人だったマックと恋愛関係に発展した理由などについて赤裸々に明かした。

 

<次に続く:「最初から愛しリスペクトしていた」>

1 2

KEYWORDS

キーワード

アリアナ・グランデ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.