ニュース

NEWS

映画『ハリー・ポッター』俳優が事故で首の骨を折る重傷

2017-3-9- 10:52

【フロントロウ編集部】

 映画『ハリー・ポッター』の俳優が交通事故にあい病院の集中治療室にいることが分かり、映画の共演者からも心配する声が届いている。

 『ハリー・ポッター』シリーズに出演したジム・タベアは対向車と正面衝突し、肺挫傷、頸椎骨折、鋤骨骨折、右脚に数ヵ所の骨折という重傷。ジムはシリーズ3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』に登場した居酒屋 漏れ鍋の店主トムを演じた。

 意識はあるとのことで、病院のベッドに寝たまま親指を上げるポーズをする写真を公式フェイスブックに投稿した。ただ、目は腫れあがりなんとも痛々しい様子。

 夫に代わりフェイスブック上で事故の報告をしたジムの妻は、「すでに2回輸血を受けていて、これから1回目の手術に入るところ。これは映画の役などではなく現実のことです。この状況と闘う彼の幸運を祈ってください」とファンにお願いした。

ジム・タベア ハリー・ポッター俳優

Photo: ニュースコム、WARNER BROS. PICTURES / CLOSE, MURRAY

 ネット上では『ハリー・ポッター』シリーズでパーシー・ウィーズリー役を演じたクリス・ランキンが「友人のジム・タベアにたくさんの愛を。早く回復してほしい」とツイートするなど、シリーズの共演者からもお見舞いメッセージが届いている。

KEYWORDS

キーワード

『ハリー・ポッター』

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.