ニュース

NEWS

「結婚なんてありえない」と語っていたキャメロン・ディアスを変えた運命の恋とは? 

2016-4-8- 7:58

 人気セレブや大物スポーツ選手、実業家など、過去に数々の男性たちとのロマンスを経験しながらも「結婚願望は全く無い」と語っていた女優のキャメロン・ディアス。

 そんな彼女は、昨年、交際スタートからわずか半年足らずで、6歳年下のロックバンド、グッドシャーロットのギタリスト、ベンジー・マッデンと電撃結婚し世間を驚かせた。

 CL2

 しかも、婚約から挙式までの期間はわずか17日間。キャリアに全力投球で、生涯独身でも構わないと話していた彼女に「一体どんな心境の変化が? 」と世間はざわざわ。 

 これまでずっと誰もが疑問に思っていた突然のゴールインについて、最近出演したラジオ&テレビ番組で、ついにキャメロン本人が明らかにした。

 

2人のなれそめ

 数年前から友人のニコール・リッチーを通じて、軽い顔見知りだったというキャメロンとベンジー。

 ある日、キャメロンが自宅で開いたバーベキューパーティーに参加していたニコールと、その夫でベンジーの双子の兄であるジョエル・マッデンが「今からベンジーも来てもいい? 」と2人を引き合わせたのが、正式な出会い。

ベンジーとの結婚で仲の良い友人から家族になったニコール&ジョエル夫妻とは、頻繁にダブルデートに出かけている。

 

 その時のことについて、キャメロンはこう振り返る。

「以前から、彼のことを『カッコイイな』とは思っていたの。彼が私の家のドアを開けて入って来た瞬間『(私が出会うべきだったのは)あなただったのね! と直感がはたらいたわ。」

 

結婚を意識した瞬間

 トントン拍子で交際をスタートしたキャメロン&ベンジー。彼女の結婚観を180度変えた、ベンジーとの関係について、キャメロンはこう話している。

「これまでにいろんな人と交際してきたけど、夫はその誰とも違う。昔の恋人たちなんて比べものにならないくらい、彼以外のことはどうでも良くなっちゃったの。彼と一緒に居て、『これが本当の愛なんだ。誰かとずっと一緒にに人生を築いていきたいってこういう感覚なのね』って初めて気がついたわ」

 一方のベンジーもキャメロンにメロメロで、結婚後、胸元にキャメロンの名前の巨大なタトゥーを入れるほどの愛妻家ぶり。

「キミのことを想ってるよ。僕はラッキーな男だ」とコメントを添えて自身のインスタグラムで写真を公開した。○Cbenjaminmadden

「キミのことを想ってるよ。僕はラッキーな男だ」とコメントを添えて自身のインスタグラムで写真を公開した。

 

 これまでは恋愛やプライベートについて、自らの口からはあまり語ってこなかったキャメロンが、こんなにも赤裸々に夫への想いを明らかにするのは、かなり珍しいこと。

 夫との幸せいっぱいの毎日に、ついおノロケが出てしまったよう。人妻となった彼女が、今後、女優としてどんな新しい一面を見せてくれるのか楽しみ! 

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: AFLO, Getty Images, Instagram/Benji Madden

KEYWORDS

キーワード

キャメロン・ディアス ニコール・リッチー 恋愛

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.