エンタメ

SHOWBIZ

マット・デイモン、映画『ジェイソン・ボーン』ジャパンプレミアで神対応

2016-8-19- 12:54

 10月7日に公開される映画『ジェイソン・ボーン』のジャパンプレミアが、昨日(18日)都内で開催。そこに主演を務めるマット・デイモン(45)が、約9年ぶりの来日を果たして登場。そのジャパンプレミアの様子をレポートします!

 

奥さんと仲良く登場

 車に乗って会場に到着したマットは、レッドカーペットに一般人の奥さんと手をつないで仲良く登場。

マット・デイモン、映画『ジェイソン・ボーン』、ジャパンプレミア

「マットー!」というファンからの声に笑顔で手を振るシーンも。

 途中で雨が降ってきたにも関わらず、じっくり時間をかけて笑顔でファンとの写真撮影に応じていた。ステージ上に呼ばれても、ギリギリまでファンとの交流をするほどの神対応ぶり。

次回作のために髪を伸ばしているマットは、後ろでお団子結びしていた。

次回作のために髪を伸ばしているマットは、後ろでお団子結びしていた。

 ステージに上がると、「雨の中集まってくれて本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べ、約9年ぶりとなるシリーズ最新作については、「同じキャストやスタッフとまた集まることができて嬉しい。ファンのために作ったんだよ」とコメントした。

マット・デイモン、映画『ジェイソン・ボーン』、ジャパンプレミア

4年後の東京オリンピックでまた来日する?と聞かれたマットは「選手としては無理だけど、観客としてはぜひ来たいね」と、冗談まじりに話した。

 

特別ゲストとしてくまモンが登場

 名前の「モン」つながりで、熊本のゆるキャラ、くまモンが特別ゲストとして登場。最新作の完成を祝して花束を贈呈され、くまモンとの対面を果たした。

マット・デイモン、映画『ジェイソン・ボーン』、ジャパンプレミア

 

 記憶を失った男ジェイソン・ボーンを主人公に2002年から始まった『ボーン』シリーズは、傑作アクション映画として長年愛されてきた超人気作。その4作目となる同作では、主演にマット・デイモン、ヒロイン役には本年度アカデミー賞助演女優のアリシア・ヴィキャンデルが起用されている。

 映画『ジェイソン・ボーン』は10月7日(金)より全国公開。詳しい情報はこちらから。

 

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Saho Kamioka 

KEYWORDS

キーワード

日本 映画 来日

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.