エンタメ

SHOWBIZ

『フィフティ・シェイズ』続編予告が1億再生超え!『スターウォーズ』を破り1位に

2016-9-16- 17:59

 世界中で1億部以上を売り上げた大ベストセラー小説が原作の映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の予告編が公開。その再生回数が『スターウォーズ/フォースの覚醒』の記録を塗り替え、話題になっている。

フィフティ・シェイズ・ダーカー fifty shades darker

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の告知画像。

 今週の火曜日(9月13日)、YouTubeやインスタグラムなどで『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の予告編が公開されると、公開から24時間で再生回数1億1,400万回を突破。

 昨年公開された大ヒット映画『スターウォーズ/フォースの覚醒』の予告編がもつ1億1,200万回という記録を塗り替え、「公開から24時間で最も再生された予告編」1位の座を獲得した。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』撮影時の、クリスチャン役ジェイミー・ドーナンとアナ役のダコタ・ジョンソン。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』撮影時の、クリスチャン役ジェイミー・ドーナンとアナ役のダコタ・ジョンソン。

 そんな予告編には、物語の中心となる主人公アナとクリスチャン・グレイのロマンスはもちろん、謎の女性が、「クリスチャンを救おうとした女性は、あなたが初めてだと思う?」とアナに語りかける意味深な場面も。映画への期待が高まる内容となっている。

 『フィフティ・シェイズ・ダーカー』は、来年の2月10日、バレンタインの時期に合わせて全米公開される予定。前作は全米公開から約2週間遅れで日本公開されたものの、続編の日本公開日は今のところ未定となっている。

 予告編だけでも話題の本作。映画の公開時にはさらなる盛り上がりをみせてくれそう。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga Photo:アフロ、Twitter/Fifty Shades Darker

KEYWORDS

キーワード

映画

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.