エンタメ

SHOWBIZ

今最も熱い海外ドラマはコレ!エミ―賞受賞作から見ないと損する作品をピックアップ

2016-9-20- 8:00

 米テレビ界最高の栄誉とされる第68回プライムタイム・エミー賞の授賞式が、先週末の日曜日(9月18日)に開催。

メイジ―・ウィリアムズ Masie Williams エミリア・クラーク Emilia Clarke ソフィー・ターナー Sophie Turner キット・ハリントン Kit Harington

 同アワードにノミネートされ見事受賞を果たした、今アメリカで一番視聴されているドラマ作品の中から見ないと損するおすすめ作品をフロントロウ編集部がピックアップ!

 

作品賞、監督賞、脚本賞ほか12部門

『ゲーム・オブ・スローンズ』 

ゲーム・オブ・スローンズ キャスト エミー賞

 去年にひきつづき、同アワードで最も権威ある作品賞を受賞した『ゲーム・オブ・スローンズ』が驚異の12冠を達成。シーズンを重ねるごとに着々とファンを増やし、日本でもどハマりする人が続出している同ドラマシリーズは、来年夏にシーズン7を放送後、シーズン8をもって完結することが発表されている。

ゲーム・オブ・スローンズ 場面写真

ⒸHBO

あらすじ:

ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー小説を原作とした、ドラゴンや魔法、ホワイトウォーカー(白き魔物)と呼ばれる邪悪な生き物が存在する架空の世界で、王座を巡って様々な人々がバトルを繰り広げる群像劇。(日本での視聴はコチラ

 

主演男優賞:ラミ・マレック

『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』

ラミ・マレック Rami Malek

 昼はサイバーセキュリティ―・エンジニアとして働き、夜はハッカーとして活躍する過去のトラウマや薬物依存に苦しむ天才ハッカーを熱演した若手俳優のラミが、初の主演作品で数々のベテラン演技派俳優を抑えて主演男優賞をゲット。

Mr.Robot ミスター・ロボット 場面写真

ⒸUSA Network

あらすじ:

巨大企業「E・コープ」へのサイバーテロ攻撃を食い止めたサイバーセキュリティ会社のエンジニア、エリオットが、ある日、凄腕ハッカー集団のリーダー「ミスター・ロボット」からスカウトされる。彼を待ち受ける、予想もできない驚愕の真実とは…?(日本での視聴はコチラ

 

主演女優賞:タチアナ・マズラニー

『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』

タチアナ・マズラニー Tatiana Maslany

 アメリカとカナダのプロダクションチームが総力を決して制作した同作で1人何役も演じ、昨年に続き2度目の主演女優賞ノミネートを果たしたタチアナ。『ホーム・ランド』のクレア・デインズ、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のロビン・ライトらを破り見事、最優秀主演女優賞に。

 
『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』 場面写真

ⒸBBC America

あらすじ:

前科者で生活に困窮していたシングルマザー、サラ。養母に預けた娘を連れてどこか遠くで人生の再出発を考えていたある日、サラは自分とそっくりな女性が自殺するのを目撃する。その女性になりすまし、彼女の財産を奪って逃亡資金に充てようとするも、また自分と瓜二つの別人が現れて…。遺伝子操作やクローン人間を扱う話題作。(日本での視聴はコチラ

 

 

>>次のページではおすすめコメディドラマをチェック!

1 2

KEYWORDS

キーワード

海外ドラマ

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.