エンタメ

SHOWBIZ

脚本家が激白『ゴシップガール』の「ブレア&チャックは結ばれる予定じゃなかった」

2016-10-23- 12:00

 アメリカ本国での番組放送終了から4年近くが経った現在も、人気が衰えないドラマ『ゴシップガール』。

ゴシップガール Gossip Girl

 根強いファンを持つ同作のプロデューサーで、脚本も手掛けたジョシュ・シュワルツが、最近行われた米エンターテイメント誌Vultureとのインタビューで衝撃の事実を明らかにした。

 その事実とは、番組の制作が始まった段階では、実は、ドラマ内で最も人気の高いカップルとして知られる女優のレイトン・ミースター演じる令嬢ブレア・ウォルド―フと、俳優のエド・ウェストウィック演じるホテル御曹司のチャック・バスが、シリーズを通して描かれたような恋愛関係に発展する予定ではなかったということ!

ゴシップガール Gossip Girl

ブレア&チャックは、世界中のファンたちの間で「理想のカップル」として憧れの存在に。

 

NEXT>

原作を曲げてまで、ブレアとチャックのロマンスを描くことに決めた理由とは?

1 2

KEYWORDS

キーワード

『ゴシップガール』 ブレイク・ライヴリー レイトン・ミースター 海外ドラマ 裏事情

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.