エンタメ

SHOWBIZ

製作費約140億円!人気ゲームの実写映画『アサシン クリード』が「すごい」理由

2017-1-23- 7:00

 全世界で7,300万本以上を売り上げた大人気ゲーム『アサシン クリード』シリーズが、ついに実写映画化。タイトルはそのまま『アサシン クリード』(配給:20世紀フォックス映画)として、日本でも3月より公開されることが決定した。

アサシン クリード Assasin's Creed 映画 マイケル・ファスベンダー Michael Fassbender

© 2016 Twentieth Century Fox and Ubisoft Motion Pictures. All Rights Reserved.

 フロントロウ編集部では、映画公開に先駆けて映画『アサシン クリード』の4つ「すごい」部分に焦点を当てて、人気ゲームの実写版の魅力をお届けします。

 

映画『アサシン クリード』あらすじ

 死刑囚のカラム・リンチは、遺伝子操作によって祖先の記憶を呼び起こされ、伝説のアサシンだった祖先の経験を追体験することに。ルネサンス期のスペインで活躍した「アサシン騎士団」の一員となったカラムは、「エデンの果実」という伝説の秘宝を守るため、敵対する「テンプル騎士団」と激しい攻防を繰り広げる。

 果たしてカラムは、「エデンの果実」を守り、秘密を解き明かすことができるのか?

 

NEXT>

『アサシン クリード』がすごい理由をご紹介!

 

1 2

KEYWORDS

キーワード

映画

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.