エンタメ

SHOWBIZ

マライア・キャリー、挙式で着るはずだった2700万ドレスをMVで豪快に燃やす

2017-2-7- 10:58

マライア・キャリー 婚約指輪

破局前に、7億円超えの婚約指輪を見せるマライア Photo: スプラッシュ/アフロ/Sony

 

【フロントロウ編集部】

 歌姫マライア・キャリーが、新曲「アイ・ドント」のMVを公開。その内容が衝撃的すぎて話題を呼んでいる。

 マライアが、「その人を愛していたら/ひどい扱いをしないでしょ/あなたは私たちのすべてをメチャクチャにした/私が戻ってくると思ってるんでしょ」と歌う曲「アイ・ドント」は、結婚秒読みと言われながらも昨年10月に破局したオーストラリア人実業家で元婚約者のジェームズ・パッカーに宛てた曲だと言われている。

 そんな曲のMVでは、マライアがジェームズとの結婚式で着用する予定だったウェディングドレスが、まるでキャンプファイアーのように燃やされている。このヴァレンティノのウェディングドレスは推定2,750万円と、かなりの額。3,000万円近いドレスを豪快に火に投げ込み燃やすマライアの姿に、元婚約者に対する決別の思いがひしひしと感じられる。

マライア・キャリー シングル曲「アイ・ドントミュージックビデオ ウェディングドレス燃やすシーン

ウェディングドレスを燃やすマライア、MVより

 

まるで激しすぎたマライアの情熱のよう

 マライアは2014年に2人目の夫であるTVタレントのニック・キャノンと離婚申請後、オーストラリアの大富豪であるジェームズと交際を始め、2016年1月に彼との婚約を発表。35カラットの婚約指輪は推定7億円以上と言われた。

 ちなみに「アイ・ドント」のMV、驚くべきことに撮影地はカリフォルニア州カルバス。2人が住んでいた豪邸で撮られたというから、マライアの本気度は高い。

 

 なお、今回の新曲は、米ケーブルテレビE!で昨年12月から放送されている、マライア自身が主人公のリアリティ番組『マライアズワールド』の主題歌となっている。同番組はまだ婚約破棄する前に撮影が始まっていたため、マライアが今回燃やしたウェディングドレスを嬉しそうに試着するシーンも予告編で登場している。

 

 現在は新恋人とされる日系アメリカ人のバックダンサー、ブライアン・タナカが「私を幸せにしてくれる」と語るマライア。そんな彼女が元婚約者に別れのメッセージを送った新曲「アイ・ドント」のMVはこちら。

KEYWORDS

キーワード

マライア・キャリー

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.