エンタメ

SHOWBIZ

【全訳】リア・ミシェル3年ぶりアルバム先行シングルのテーマは「愛」

2017-3-2- 10:38

リア・ミシェル アルバム『Places』先行シングル「Love is Alive」ジャケ写真

Photo: Lea Michele

【フロントロウ編集部】

 ドラマ『グリー』のリア・ミシェルが約3年ぶりとなるアルバム『プレイセズ(Places)』のリリースに先駆け、先行シングルの音源を初公開。セカンドアルバムの第一弾となる楽曲は「愛」がテーマになっている。

 

前作とはテーマを変えて

 2009年にミュージカルコメディ・ドラマ『グリー』のレイチェル・ベリー役で大ブレイクしたリアは、持ち前の歌声を活かし、2014年にアルバム『ラウダ―』でシンガーデビュー。米チャート初登場4位という快挙を達成した。

 そんななか今作『プレイセズ』はポップ調だった前作とは一転、ブロードウェイミュージカル出身というリアのルーツを活かした作品になるとリア自身が告白。そしてこのたび、先行シングルとなる「ラヴ・イズ・アライヴ」のティーザー音源が公開された。

リア・ミシェル アルバム『Places』先行シングル「Love is Alive」アーティスト写真

<次に続く:ティーザー動画&歌詞全訳>

1 2

KEYWORDS

キーワード

リア・ミシェル

  • TOP

    Copyright © AUTOGRAPH PRODUCTIONS All rights reserved.