食事を記録してカロリー計算するだけで、食生活への意識が高まり、ダイエットのモチベーションが上がってヤセられるという、レコーディングダイエット。
画像: これからは撮ってヤセる時代、あるダイエットアプリが海外で話題沸騰中!

 このダイエットが注目されてから、人気ヴィクシーモデルのアレッサンドラ・アンブロジオなど、フードダイアリーをつけて食生活をコントロールしているセレブは多い。

 そんななか海外で話題を呼んでいるのが、人気カロリー計算アプリの「ルーズ・イット!」が発表した新機能「スナップ・イット!」。食べ物の写真を撮るだけでカロリー計算をしてくれるという。

画像: こちらのカップケーキは268キロカロリー。

こちらのカップケーキは268キロカロリー。

 写真を撮るだけで、食べ物の種類だけでなく量までも認識してくれる優れもので、朝食や昼食、おやつなど、食事タイプを選択してから写真を撮ると、そこから自動的にカロリーや栄養価を計算し、食生活を記録してくれる。

画像: 2食品のダブル撮りもできちゃう

2食品のダブル撮りもできちゃう

 これなら今まで面倒でレコーディングダイエットができなかった人も、簡単に取り入れられる。

 このアプリの成功を受けて、撮るダイエットアプリが急増することは確実。スマホ時代の「撮ってヤセ」ダイエットは、これからもっと進化しそう。

This article is a sponsored article by
''.