ドラマ『ゴシップガール』の女優ブレイク・ライヴリーには、俳優の夫ライアン・レイノルズから婚約・結婚した時にもらった指輪とは別に大切に着けている指輪がある。
画像: Photo: スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、Instagram/Blake Lively

Photo: スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、Instagram/Blake Lively

夫からの贈物は2億円のリング

 映画『デッドプール』の俳優ライアン・レイノルズと2012年に結婚した時に、推定2億円以上とされるピンクダイヤモンドの指輪をライアンから贈られたブレイク。

画像1: 夫からの贈物は2億円のリング

 そんな彼女が今週、米アーティストのアシュリー・ロングショアのギャラリーでおこなわれたペイント・イベントに参加。

画像2: 夫からの贈物は2億円のリング

 そこで、2億円リングとは別のリングを披露した。

 それが、こちらのリング。

画像3: 夫からの贈物は2億円のリング
画像4: 夫からの贈物は2億円のリング

絵具でカラフルに彩られたブレイクの指にはめられているのは、「Mrs. R(R夫人)」と描かれたイエローゴールドのリング。点の部分にはホワイトダイヤモンドがあしらわれている。
 「R」はもちろん夫であるライアンの名前の頭文字。
 この写真のコメント欄には「ロマンチック!」「本当に憧れのカップル」「こんなリング欲しい」などの声が集まっている。
 ブレイクが着けている「Mrs. R」リングはALISON LOUのもので、お値段は950ドル(約10万円)。
 リングのカラーは3色、ダイヤのカラーは5色展開となっており、「ミセス」だけでなく「ミスター」シリーズもあるので夫や彼氏とおそろいで楽しむこともできる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.