NYファッションウィークで、Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)とのコラボを大成功に収めた、今もっとも人気なモデルの1人、ジジ・ハディッド。
そんな彼女が新たにコラボラインを発売。
画像1: 売り上げは寄付!ジジ・ハディッドが大手シューズブランドとコラボ!

 ジジが次にコラボするお相手は、1986年にブランドをスタートさせた、今年創業30周年を迎えるアメリカのシューズブランド、Stuart Weitzman(スチュアート・ワイツマン)。

画像2: 売り上げは寄付!ジジ・ハディッドが大手シューズブランドとコラボ!

 Stuart Weitzmanのシューズと言えば、セレブがレッドカーペットからストリートまで愛用しているブランドで、女性らしい優美なシルエットのものが多いことでも知られている。

画像3: 売り上げは寄付!ジジ・ハディッドが大手シューズブランドとコラボ!

 だが、おしゃれで最先端のジジとのコラボブーツは、今までStuart Weitzmanにはあまり見られなかったエッジーでハードなデザイン。強さの中にも女性らしさを忘れない、現代的な女性を感じさせるアイテムになっている。Gigi Bootと名付けらたコレクションは、クロコカーフレザーを用いたものとメタリック2色の合計3色展開。

画像4: 売り上げは寄付!ジジ・ハディッドが大手シューズブランドとコラボ!

シューズボックスにもサインをプリントするなど、ジジのこだわりが見える。

画像: Gigi Hadid Stars in “Do It Right”: Stuart Weitzman Fall 2016 youtu.be

Gigi Hadid Stars in “Do It Right”: Stuart Weitzman Fall 2016

youtu.be

 またキャンペーン動画では、彼女がこのGigi Bootを履きながら、日頃から行っているボクシングで次々と相手の男性を倒していく、ジジのクールな姿がチェックできる。

 Gigi Bootで得た収益は、ガーナ、グアテマラ、ラオスで各地に1校ずつ新しい学校を作る資金として寄付される。値段は、メタリック2色が約565ドル(約5万6,500円)クロコカーフのものが598ドル(約5万9,800円)となっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.